大阪、北堀江のアートショップ&ギャラリー

たなかしん 新作絵本展『ウサギのチョコラ』

たなかしん 新作絵本展『ウサギのチョコラ』

2013年10月10日(木)~10月15日(火)
2Fギャラリー

たなかしん

月では毎日、うさぎたちがお祝いをしています。
今日の担当はうさぎのチョコラ。おめでとうの声、届くかな?
待望の新作絵本の原画展です。
絵本、作品集、ポストカードやポスターなども展示販売いたします。

たなかしん
画家・絵本作家。大阪生まれ。画家として活動する傍ら、2002年頃から絵本による表現も始め、文、絵、編集、さらに製本もすべて自らが行う手作り絵本を20作品以上発表している。
2005年イタリア・ボローニャブックフェアをきっかけに台湾の出版社Grimm Pressから『巧克力熊』を出版し、本格的に絵本作家としての活動を始める。日本では『かみさまのいたずら』『モグちゃんのねがいごと』(田中書店)『金銀太陽月の詩』『恋キリン(JACKPOT)『げんきのないピエロ特装本』(求龍堂)などがある。2012年台湾で2冊目となる絵本が日本語版『月とカラス』、中国語版『在那遙遠的天空』の2ヶ国語で出版された。
2013年は新作『いつもきみと』が2ヶ国語で出版予定。
最新作は画集と絵本が一緒になった『たなかしん作品 PORTRAIT』(求龍堂)。
ほかに積水ハウスのサステナブルブック「クララのもり」「ぐるるるる」の作・画を担当。
岡山県倉敷市のゆるキャラ「Gパンだ」のデザインなども手掛けている。
そのほか、プラネタリウムでの絵本上映会や、絵本作りのワークショップなども行っている。

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional