大阪、北堀江のアートショップ&ギャラリー

小林美幸ドールハウス展 「和みの世界」

小林美幸ドールハウス展 「和みの世界」

2012年8月2日~8月14日 7日(火)8日(水)はお休み 1Fギャラリー

画像の説明

どこか懐かしい、見ると思わず笑顔になってホッとする、そんなドールハウス作りを心がけています。
“高山朝市” “夜店の屋台” “昭和の商店” など、1/12 の街並みや通りを1件ずつお店の散策をしながら『和みの世界』をお楽しみ頂けたらと思います。

小林美幸

神戸に生まれる。現在は愛知県春日井市在住
1988年よりミニチュア粘土制作を開始。主に食品、花、小物全般を制作。
6年前、ジャパンギルドショー出展をきっかけに初めて金魚を作り、現在は熱帯魚、海水魚、鯉などの観賞魚を中心に制作活動をしています。
作品のテーマは“癒し”。
「見ていてホッとする!」と言って頂ける作品作りを心がけています。
年2回のジャパンギルドショー、
年1回、東海ドールハウス倶楽部、
その他百貨店等のミニチュアイベントに出展。

2009年11月、春日井、“GOZI帆布”にて個展開催
2009年12月、芦屋、“芦屋アートギャラリー”にて個展開催
2010年6月、大阪、ギャラリー“箱1/2” にて“サカナ”展 開催
2011年7月、大阪、ART HOUSE“金魚展”に参加
2011年8月、大和郡山、“大金魚博覧会”に参加
2012年1月、大阪、ギャラリー・びー玉“王様のお菓子展”に参加
2012年3月、神戸、“GHEE” にて4人展開催
2012年4月、シカゴインターナショナルミニチュアショー参加
2012年7月、大阪、ART HOUSE“金魚展”に参加

http://www.nexyzbb.ne.jp/~koba1218/index.html

ギャラリーレポート

2012.8.9
展示会は2週目を迎えました。
「金魚展」で人気のミニチュア金魚制作の小林美幸さん。
今回はドールハウスを展示していただいています。

深さがわずか5センチぐらいの水槽ですが、熱帯魚も水草もゆらゆら動いているようで・・カラフルな色が涼しげ。
樹脂で固められた世界には見えないですね。

画像の説明

まず入り口にはパン屋さん、お惣菜やさん、花やさんが並びまし
た。

画像の説明

あまりにも精巧すぎて実際の大きさを疑ってしまいますね。
ドールハウスの写真は難しい!
12分の1ということが表現できないわ・・
入り口のパン屋さんの上からパチリ。

画像の説明

画像の説明

お惣菜やさん。ひじき、お芋の煮っころがし・・おいしそうなんですよ~

画像の説明

高山朝市や夜店の屋台・昭和の商店の街並みをひとつひとつ観て下さい。ため息がこぼれます。

画像の説明

高山朝市の果物・野菜・・これが12分の1!

画像の説明

画像の説明

たくさんの販売もございます。ぜひご覧下さいね。

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional