大阪、北堀江のアートショップ&ギャラリー

河野隼也・宇治茶・酒木光輪 他 「堀江・妖怪展」

河野隼也・宇治茶・酒木光輪 他 「堀江・妖怪展」

2010.6/24-6/29  2Fギャラリー

クリックすると大きくなります

「堀江・妖怪展」

大阪堀江に妖怪が集結。
妖怪関連作品を発表する漫画家、画家、作家による作品の展示とワークショップ。
妖怪研究家・河野隼也による妖怪のお面、妖しい世界を描き出す画家、宇治茶、幻想とファンタジーの作品を発表する日本画家、酒木光輪。
3名の他にゲストで出展して頂くのは、漫画家、加藤礼次朗、森野達弥。
造形作家・寒河江弘、赤松和光。
人気作家、西村軍団、る〜じ〜。
妖怪デザインの新風、スタジオマメズ。
京都妖怪堂主人、葛城凶。
「ゲゲゲの女房」で漫画指導を行う、海老原優。その他妖怪関連作品を多数展示します。

河野隼也
宇治茶
酒木光輪

加藤礼次朗
森野達弥
寒河江弘
赤松和光
西村軍団
る〜じ〜
スタジオマメズ
葛城凶
海老原優
(順不同)

ワークショップ

■妖怪のお面作り 
6月26日(土曜)27日(日曜) 
12:30〜14:30/ 16:00〜18:00(両日2回開催)
参加費用 3500円(材料費/講習料/ドリンク&お菓子付き)

妖怪のお面(紙製)を用意しています。
それに着色、表面仕上げ、展示が出来るようにします。
指導は、日本画家:酒木光輪、玩具プロデューサー:安斎レオ。

クリックすると大きくなります

トークライブ

堀江妖怪談義開催(トークライブ)

■6月25日(金曜)
京都三条妖怪堂主人:葛城凶による妖怪噺

■6月26日(土曜)
安斎レオ(玩具プロデューサー )による    
妖怪を使ったキャラクタービジネス

■6月27日(日曜)
松竹芸能:シンデレラエキスプレス・渡辺裕薫による
松竹妖怪伝説。

いずれも19:00〜20:30
参加料2,000円(ワンドリンク付き)

お電話(06−4390−5151)又はメール(info@art-house.info)にてお申し込みお願い致します。 

* * * * * * * * * * * * * * * 

随時:日暮れと共に妖怪が出没するかも知れません。

* * * * * * * * * * * * * * *

イベントプロデュース:安斎レオ(A-toys)
企画:ART HOUSE/Reo

ギャラリーレポート

2010.6/25
今夜は京都三条妖怪堂主人の葛城凶さんの妖怪噺を聞かせていただきました。
この暗がりの中での妖怪噺はたいへん興味深く歴史をたどりお話してくださいました。
生活にneedとされるものが妖怪として現れるようですね。
昔の人の知恵がいっぱいあったようです。

2010.6/25
「北堀江で「妖怪展」−妖怪作品120点を展示、ワークショップ」の見出しで、YAHOO!ニュース大阪地域版に掲載していただきました。

ワークショップ・トークライブのお申し込みお待ちしてます!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100624-00000019-minkei-l27

2010.6/24
いつもとは違う2階空間。
かなり涼しいです。

妖怪に関連する作品を安斎レオさんがプロデュースしてくださいました。

クリックすると大きくなります

京都嵯峨芸術大学芸術文化研究所の皆さんの協力により、
見たこともない妖怪がずら〜〜〜り〜〜

クリックすると大きくなります

うわっ!机の上にもグッズがいっぱい!

妖怪の何よりも私は「つちのこ」がだめなんですぅ〜

クリックすると大きくなります

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional