大阪、北堀江のアートショップ&ギャラリー

高橋和真 「空き箱十人十色」

高橋和真 「空き箱十人十色」

2011.3/24-4/5 3/30(水)はお休み 1Fギャラリー

クリックすると大きくなります

空き箱のパッケージデザインを活かして作る「パッケージクラフト」の展示会です。

タイトルの「十人十色」は、箱(パッケージデザイン)の違いによって作品にもいろいろな個性が生まれる、
という意味を込めてつけてみました。
また「十人」にかけて人型作品を十点展示する予定です。

他に書籍に掲載された動物作品も展示します。
大人から子どもまで幅広い年代の方に見ていただけると嬉しいです。

在廊の時はワークショップ開催

クリックすると大きくなります

高橋和真
1973年 新潟県上越市に生まれる
1998年 東北芸術工科大学デザイン工学部卒業
2000年 同大学院芸術工学研究科修了

新潟県上越市を拠点にパッケージクラフト作家として各地で活動中。

2005年から食品メーカー各社と工作キャンペーンを展開。
2009年に妙高市朝日町にパッケージクラフトギャラリー「空のおもちゃ箱」オープン。
2010年に初の書籍「親子でつくるパッケージクラフト」
(出版:ロコモーションパブリッシング)を発行。

ブログ:http://karanoomotyabako.blog11.fc2.com/

ギャラリーレポート

2011.3/29
今回のテーマは「人」。
箱の平面から人の手足などの曲線を作り出されて、姿にも動きが出てまた一味深く楽しんでいただけます。

クリックすると大きくなりす

箱の展開図も展示されていますので、パッケージデザインを活かされているのがよくわかります。
いったい高橋さんの頭の中はどうなっているでしょうね・・

クリックすると大きくなります

箱を見ていると色、デザインから作りたいイメージが浮かんでくるようです。
これは羊羹の箱です。

クリックすると大きくなります

2011.3/24
今年も新潟から高橋さんにお越しいただいております。
昨年に出版された本の作品も展示されていますので、ぜひご覧下さい。

クリックすると大きくなります

今回のワークショップは仮面です。
土台となる顔に箱1個を使って作ります。
お申し込みお待ちしております。

クリックすると大きくなります

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional