大阪、北堀江のアートショップ&ギャラリー

ART HOUSE企画「鳥図鑑」

ART HOUSE企画「鳥図鑑」

2013.2/21(木)~3/5(火) 2Fギャラリー

画像の説明

細密に描かれた鳥の原画と、
鳥モチーフアイテムの雑貨・アクセサリーを展示します。

バードウォッチングを楽しんでいらっしゃる方から 手乗り鳥の好きな方まで楽しんでいただけるバードワールド。

出展作家
大西美沙希 尾崎潤 酒巻恵 豊島舞 橋本京子 
ひろたけいこ まつしたゆうり 吉村こよみ 
渡辺せつ子(set)Gustav Klim kalos vancola

ギャラリーレポート

2013.2.24
この展示は尾崎潤さんの趣味のバードウオッチングのお話しを聞くうちに企画したくなりました。
淀川の堤防で出会う野鳥達の出会いのときめきを分けていただきましたよ。

たくさんの鳥たちにあいたくて図鑑と名づけて展示していただきました。
DMの一部は図鑑を参考にさせていただいていますので、そのものはございません。
優しい鳥たちがたくさん迎えてくれます。

画像の説明

鳥といえばきれいな色。可愛い姿。
可愛い雑貨もたくさんそろえています。

ART HOUSEでは初めて参加していただいた 豊島舞さん。
銅版画で活動される傍ら、最近は毛糸で鮮やかな鳥をたくさん制作。とってもキュート!
色のチョイスと糸の形状の組み合わせがとても素敵です。ブローチオススメ!
天井からもゆらゆら。壁にもすたすた。

画像の説明

他にも可愛い雑貨を追ってご紹介してきますねっ!

2013.3.4
3月になってちょっと春めいてきました。
「鳥図鑑」展もあと少し。

参加者のご紹介です。
橋本京子さんの「ミミズク」。目がきれいね。
この展示のために神戸の花鳥園に足を運ばれたりして鳥観察されていたようです。大好きな花と一緒に!

画像の説明

大西美沙希さんは、ワシ、ヒタキ、ツルの仲間を図鑑風に描かれています。
鉛筆と力強く描かれている色鉛筆のタッチが好きです。

画像の説明

吉村こよみさんは、鳥が大好きで、日頃からの作品にも鳥がいっぱい。
上からヤマガラ、シジュウカラ、ジョウビタキ、ウソ、オナガ。ウソは「長岡天満宮さまの鷽」のお守りにもなって、災いを除き福を招くらしいです。
まず一番に描こうと思われた招福の鳥です。

画像の説明

まつしたゆうりさんも自然と鳥が好きな作家さん。
鳥の名前から、鳥たちにまつわるお話を思い出して描いて頂いたようです。
ヨーロッパコマドリ・サヨナキドリ・ツバメ・オオハクチョウ。
どの鳥にもお似合の帽子が!
まつしたゆうりさんのブログと共に楽しんでくださいね。http://yuuli.exblog.jp/

画像の説明

「鳥図鑑」の企画のきっかけとなった尾崎潤さん。
淀川で見かける野鳥に興味を持って野鳥観察を始められたようです。
ダンボールに描かれた雪山を飛ぶオオワシの作品が、雄大でとても気持ち良くさせてくれました。
フクロウ・ルリビタキ・カルガモ。

画像の説明

vancolaさんの鳥も楽しみにしていました。
描かれた鳥は「オーストラリアガマグチヨタカ」
宮沢賢治の「よだかの星」を読んで描きたくなったとか・・
よだかの身体に夜空をまとって煌く姿を映し出されたようです。vancolaさんのやさしさがいっぱいです。
2008年に描かれたドードー・サイチョウ・フラミンゴも展示していただきました。

画像の説明

Gustav Klimさん。3匹の鳥のタイトルは「三馬鹿鳥尾」上から「籠の鳥」「トランプ」「アヒルのヴィーナス」。鳥は鳥でもすべて飛べない鳥ばかりを選ばれています。鳥の美しい横からの姿ではなく、あえて正面から・・意表をついてなんとも楽しい鳥図鑑です。

画像の説明

「鳥図鑑」展は平面だけでなく、立体もあります。
福岡から参加していただきました紐やフェルトを使って生き物を制作されている渡辺せつ子(set)さん。
フクロウが人気!ここでは鳥一家をご紹介。
小さいひよこはわずか1センチぐらいの大きさ。めんどりのとさかに注目ですっ!

画像の説明

kalosさんも、たくさんの鳥をつれてきてくれました。樹脂で作られたヘアゴムやピン、ブローチなど、インコの種類も豊富に揃いました。
お好みの鳥を見つけてくださいね。

画像の説明

酒巻恵さんは、絵具で塗った紙を切ったり貼ったりして色鮮やかな鳥たちが勢揃い。紙と同じ感覚で、布のブローチやオブジェが出来上がりました。
春が待ち遠しい小鳥達がいっぱい揃いました。
小鳥の可愛い目元が好き!

画像の説明

ひろたけいこさんのまわりは、ベビーラッシュでおめでた続きとか・・
そんな影響もあってコウノトリの作品が生まれました。
色鉛筆とコラージュで描かれた作品。
それを元に革やレース、布を使って丁寧に作られたブロ
ーチは愛情がいっぱい詰まっています。

画像の説明

2013.3.3
2階ギャラリー「鳥図鑑」開催中。
原画のほかにもかわいいアクセサリーが勢揃い!
樹脂のkalosさん、布と革のひろたけいこさん、石粉粘土の酒巻恵さん、渡辺せつ子さんは糸紐。それぞれの素材違いのアクセサリーをお楽しみ下さい。

鳥はたいへん愛される生き物なんですね。「鳥図鑑」の展示にたくさんの方がご来店いただいています。新しい繋がりがまたたくさん生まれました。3月5日までお楽しみ下さいね。

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional